商品開発した焼き菓子の発表会を行いました。

 3年生フードシステム科パティシエコースの生徒が、伊賀の里モクモク手づくりファームさんと連携して、焼き菓子の商品開発に取り組んできました。
 10月22日と29日に生徒らは、自分で開発した商品の特徴について審査員の先生方に発表しました。おからやきな粉を使用したり、販売価格にも工夫を凝らしたことを紹介し、実際に商品の試食も行いました。両日とも、モクモクファームさんからも審査員として助言を頂きました。評価の高かった商品は実際の販売も予定しています。

フードシステム.jpg