パティシエコース3年次生
”伊賀のお土産菓子をつくる”

 7月4日(木)フードシステム科パテシエコース3年次生が「課題研究」で取り組んでいるお菓子の商品開発プレゼンテーション会が開かれました。
 伊賀市が企画したIGABITO育成事業の支援を受けて“伊賀のお土産菓子をつくる”をテーマに、商品開発に取り組んできました。
 伊賀の食材を使ったり、伊賀市由来の要素をお菓子に取り入れ、伊賀のよいところを伝えたいという思いをお菓子に込めました。
 今回6チームの作品を企業等の方に審査していただいたもののなかから、商品になり得るものをトルタロッソ製パンさんの協力を得て市場で販売されるようさらに工夫を重ねていきます。

パテ1.jpgパテ2.jpg